for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フラン暴騰で巨額損失のFXCM、リューカディアが3億ドル融資

[ニューヨーク 16日 ロイター] - 米ニューヨーク市場に上場する外為取引プラットフォーム運営のFXCM は、米投資銀行ジェフリーズの親会社であるリューカディア・ナショナルから3億ドルの融資を受ける。両社が16日、明らかにした。

FXCMは、スイス国立銀行(中銀)がフランの対ユーロ上限を突如撤廃したことで顧客に巨額の損失が発生。約2億2500万ドルが不足し、自己資本に関する一部規制に抵触した可能性があるとの見解を示していた。

FXCMのドリュー・ニブ最高経営責任者(CEO)は「リューカディアの支援は、当社の顧客や株主などにとり、最善の選択肢」との考えを示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up