Reuters logo
マレーシアに難民1000人超到着、インドネシアでも約600人救助
2015年5月11日 / 10:28 / 3年後

マレーシアに難民1000人超到着、インドネシアでも約600人救助

[LHOKSUKON(インドネシア)/クアラルンプール 11日 ロイター] - マレーシア北西部ランカウイ島の警察当局は、ミャンマーのイスラム系少数民族ロヒンギャ族とバングラデシュからの難民1000人以上が到着したと発表した。10日にはインドネシアの沖合で漂流していた数百人が救助されたばかり。

ランカウイ島の警察当局によると、難民はバングラデシュ出身者555人とロヒンギャ族463人で、船3隻に乗っていた。ランカウイはタイとの国境に近い島。

また、インドネシア当局によると、同国アチェ州の沖合で10日、ロヒンギャ族とバングラデシュ人とみられる600人近くが救助された。

タイは人身売買に対する取り締まり強化を発表しており、マレーシアとインドネシアでは、ここ数日の間にバングラデシュとミャンマーからに船で到着する難民が急増している。

マレーシアの海上法令執行庁のZulkifli bin Abu Bakar氏は、到着した難民の数が多いことは驚きだったとした上で、タイの取り締まり強化との関連は明らかでないと述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below