Reuters logo
台湾株式市場・中盤=続伸、航空・旅行銘柄が高い
2015年5月26日 / 03:08 / 3年前

台湾株式市場・中盤=続伸、航空・旅行銘柄が高い

[台北 26日 ロイター] - 
  加権指数          前営業日比    売買代金
  0245GMT    9656.89     11.72高    396.5億台湾ドル
    前営業日終値       9645.17      6.37高    769.8億台湾ドル
    
  26日序盤の台湾株式市場は続伸している。中国人乗客の台湾での航空路線乗り継ぎ
を年内に解禁することで中台間が合意したことを受けて、航空関連株や旅行関連銘柄が買
われている。
    加権指数 は0245GMT(日本時間午前11時45分)時点で、前日終値
比11.72ポイント(0.12%)高の9656.89。前日はほぼ横ばいで終了して
いた。
    長栄(エバー)航空 は約2.5%、中華航空(チャイナエアライン)<2610
.TW>は約1%上昇し、前日の上昇分を維持する格好となった。
    大手旅行会社の雄獅旅遊 も乗り継ぎ解禁を好感し、大幅高となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below