Reuters logo
ルノー・日産連合、新パートナーなしでも競争可能=ゴーン氏
2015年6月4日 / 00:52 / 2年後

ルノー・日産連合、新パートナーなしでも競争可能=ゴーン氏

[ニューヨーク 3日 ロイター] - 仏自動車大手ルノー と日産自動車 の最高経営責任者(CEO)を兼務するカルロス・ゴーン氏は3日、ロイターとのインタビューで、シナジーを通じたコスト削減を引き続き進めると述べたほか、現在の2社連合を拡大せずとも競争可能との認識を示した。

ゴーン氏は、シナジーにより新車・技術開発面で2014年に30億ユーロ(33億1000万ドル)を「大幅に上回る」コスト削減効果があったと指摘。具体的な数字は7月に公表する見通し。前年のコスト削減効果は28億ユーロだった。

今後も電気自動車を含む新車の開発コストを削減するとし、ほかのパートナー企業を取り込むことなく競争力を強化できると述べた。ルノー・日産連合は2016年までに43億ユーロのコスト削減達成を目標にしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below