Reuters logo
UPDATE 2-中国全国の9月新築住宅価格、前月比で5カ月連続の上昇
2015年10月23日 / 02:38 / 2年後

UPDATE 2-中国全国の9月新築住宅価格、前月比で5カ月連続の上昇

(情報を追加します)

[北京 23日 ロイター] - 9月の中国全国の新築住宅価格は前月比で0.3%上昇と、5カ月連続の上昇となった。

前年同月比では0.9%低下した。国家統計局が発表したデータに基づきロイターが算出した。8月は前年同月比2.3%の低下だった。

北京市は前年比4.7%上昇、上海市は同8.3%上昇だった。

8月は北京市が同3.0%上昇、上海市は5.6%上昇だった。

不動産市場の緩やかな回復で中国経済への圧力が一部緩和される可能性がある。

前月比で新築住宅価格が上昇したのは、70都市中39都市。8月の35都市から増加した。

不動産部門は国内総生産(GDP)の15%を占める。

INGは、不動産部門が来年、経済成長のけん引役になるのではないかと指摘。建材、セメント、鉄鋼の需要拡大につながるとの見方を示した。

中国人民銀行(中央銀行)研究局首席エコノミストの馬駿氏は23日付の金融時報に「ここ数カ月の住宅価格上昇で、市場心理が安定している。販売改善を背景に、不動産投資は今後数カ月で安定する可能性が高い」と述べた。

統計の内訳をみると、中小都市では余剰在庫で新築住宅価格が伸び悩んでいる。

大都市では価格が上昇しており、9月の深センの新築住宅価格は前年比37.6%上昇した。8月も31.3%上昇している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below