Reuters logo
ロンドン株式市場=続伸、中国の利下げ好感
2015年10月23日 / 17:22 / 2年後

ロンドン株式市場=続伸、中国の利下げ好感

[ロンドン 23日 ロイター] - (カッコ内は前営業日比)
  FT100種総合株価指数(ロンドン) 
   終値      6444.08(+67.80)
  前営業日終値   6376.28(+27.86)
    23日のロンドン株式市場は続伸し、FT100種総合株価指数 が67.8
0ポイント(1.06%)高の6444.08で取引を終えた。取引時間中には8月19
日以来、約2カ月ぶりの高値をつける場面もあった。中国の利下げが好感されたほか、欧
州中央銀行(ECB)が追加緩和に踏み切るとの期待も相場を押し上げた。
    中国人民銀行(中央銀行)は政策金利を引き下げたほか、主要な銀行の預金準備率も
減らした。
    世界最大の金属消費国である中国の景気減速懸念が和らいだことから、鉱業株が買わ
れた。リオ・ティント とグレンコア 、アングロ・アメリカン 、B
HPビリトン などは1.5%から2.4%の上昇となった。
    中国との取引が多い高級品ブランドのバーバリー は4.0%値上がりした。
    アイルランドの製薬会社シャイアー は4.4%値上がりした。第3・四半期
利益が市場予想を大きく上回ったほか、引き続き米バイオ医薬品会社バクスアルタ<BXLT.
N>の買収に努めるとした発言が好感された。
    一方でFTSE250中型株指数 の構成銘柄で、ブロードバンド事業者のト
ーク・トーク は4.4%下落した。この日サイバー攻撃を受けて犯人を名乗る人
物から金銭の要求があったと明らかにした。約400万人以上の顧客データが流出した恐
れがある。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below