Reuters logo
ソウル株式市場・中盤=小幅続伸、パリ同時攻撃めぐる懸念緩和
2015年11月18日 / 03:20 / 2年後

ソウル株式市場・中盤=小幅続伸、パリ同時攻撃めぐる懸念緩和

[ソウル 18日 ロイター] - 
    総合株価指数   前営業日比  出来高概算
    0306GMT 1968.87     5.29高    2.74億株
    寄り付き    1967.25     3.67高
    前営業日終値  1963.58     20.56高    4.11億株
    
    18日中盤のソウル株式市場は小幅高で推移している。投資家の間で、パリ同時多発
攻撃の経済的影響を消化する動きが進んでいる。
    0306GMT(日本時間午後0時06分)時点で、総合株価指数 は5.2
9ポイント(0.27%)高の1968.87。
    ユアンタ証券の株式アナリストは「欧州で地政学的リスクへの懸念が広がっているに
もかかわらず、投資家はパリでの攻撃から素早い立ち直りを見せている」と指摘した。
    サムスン電子 は0.4%高。
    現代自動車 は1.6%高、起亜自動車 は0.2%高。起亜自
動車は2016年上期にハイブリッドのスポーツ多目的車(SUV)を発売する計画を明
らかにした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below