Reuters logo
米金融・債券市場=30年債価格下げ幅縮小、FOMC議事要旨受け
2015年11月18日 / 20:38 / 2年後

米金融・債券市場=30年債価格下げ幅縮小、FOMC議事要旨受け

[ニューヨーク 18日 ロイター] -    
    30年債 (指標銘柄)
    米東部時間15時29分   99*09.00=3.0367%
        前営業日終盤    98*30.00=3.0543%
    10年債 (指標銘柄)    
    米東部時間15時28分   99*26.00=2.2711%
        前営業日終盤    99*27.00=2.2675%
    5年債 (指標銘柄)    
    米東部時間15時28分   98*17.50=1.6823%
        前営業日終盤    98*21.50=1.6555%
    2年債 (指標銘柄)    
    米東部時間15時28分   99*24.00=0.8797%
        前営業日終盤    99*25.25=0.8592%
    
    18日の米金融・債券市場では、米連邦準備理事会(FRB)が午後に公表した10
月の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨が12月利上げ観測を裏付ける内容となっ
たことで、30年債価格が下げ幅を縮小した。
    今回の議事要旨では、大半の参加者が利上げ条件は12月会合までに整う可能性があ
ると考えていたことが明らかになった。        
    30年債 利回りは一時3.077%まで上昇したが、終盤の取引では3
.045%と、前日終盤からほぼ横ばいで推移している。        
    
    Tボンド先物12月限 は横ばいの153━27/32。
    Tノート先物12月限 は2.5/32安の126━21/32。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below