Reuters logo
パナソニックをA─に格上げ、見通しは安定的=S&P
2015年11月25日 / 08:18 / 2年後

パナソニックをA─に格上げ、見通しは安定的=S&P

[東京 25日 ロイター] - 米格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)は25日、パナソニック の長期格付けを「BBB+」から「A─」に1段階引き上げた。

S&Pは格上げの理由として、コスト削減と企業分野での売り上げの伸びが寄与し、収益性が着実に改善していると指摘。不採算事業の整理が進んだことで利益の下振れリスクが大幅に低下し、コスト構造のスリム化が売り上げ増が利益増に結び付きやすくなったとし、「今後も収益性の改善基調が維持される」とみている。

アウトルックは「安定的」。

短期格付けについては、「A─2」で据え置いた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below