Reuters logo
ECB量的緩和に成果の兆し、継続必要=アイルランド中銀総裁
2015年11月25日 / 11:49 / 2年後

ECB量的緩和に成果の兆し、継続必要=アイルランド中銀総裁

[ダブリン 25日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのホノハン・アイルランド中銀総裁は25日、ECBの量的緩和は成果を生みつつあるとした上で緩和的な政策を続ける必要があるとの見解を示した。

記者団に対し「成果は見られると思う。インフレ率の2%への大幅な回帰ではないが、もし(量的緩和が)なければ、もっと悪い状況になっているだろう」と指摘。

その上で「景気回復の見通しが改善しているにもかかわらず、インフレ見通しは上向かない。そのため、明らかに緩和のペダルを踏み続ける必要がある」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below