February 18, 2016 / 5:32 AM / 4 years ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は500円超の上げ、売られ過ぎ銘柄が買われる

[東京 18日 ロイター] -

<14:25>  日経平均は500円超の上げ、売られ過ぎ銘柄が買われる

日経平均は上げ幅が500円を超え、1万6300円台で推移している。日立製作所 、富士通 などが後場一段高。市場では「原油高の安心感が大きい。売られ過ぎ銘柄を買い、比較的値持ちの良かった銘柄を売るリターンリバーサルの動きも出ている」(国内証券)との声が出ている。

<13:25>  日経平均は堅調もみ合い、アジア株高などが支え

日経平均は堅調もみ合い。1万6200円台で推移している。上海や香港などアジア株が上昇しており、日本株を支えている。

市場では「手掛かり材料がなく、商いも徐々に少なくなってきている。本当に底を打ったかどうか投資家は疑心暗鬼で、上値を買い進みにくい」(国内証券)との声が出ている。

<11:38>  前場の日経平均は反発、リスク回避和らぎ幅広く上昇

前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比390円87銭高の1万6227円23銭と反発した。欧米株の上昇や原油高などを背景に買い安心感が広がり、上げ幅は一時500円に迫る場面があった。上値では戻り待ちの売りなどに押さえられたが、中小型株なども幅広く買われ、東証1部銘柄の9割近くが値上がりした。

サウジアラビアやロシアなど有力産油4カ国が合意した増産凍結にイランも加わるとの期待から原油価格が上昇したことを受け、JXホールディングス や石油資源開発 、三菱商事 など石油関連株が上昇。過度なリスクオフ姿勢の後退からキヤノン やソニー など主力株も買い戻しが優勢だった。

ちばぎんアセットマネジメント調査部長の奥村義弘氏は「原油価格が上昇したうえ、為替が1ドル114円前後で安定的に推移していることで、リスク回避が和らいだ。もっとも日経平均が1万7000円を超えない限り、弱気相場が継続し、マインドによって振らされる展開が続きそう」との見方を示した。

東証1部の騰落数は、値上がり1732銘柄に対し、値下がりが160、変わらずが46銘柄だった。

<11:13>  ドル建て日経平均が25日線を一時回復、戻り一服との見方も

ドル建て日経平均が一時143ドル台半ばまで上昇し、25日移動平均線(143.146ドル=17日時点)を一時回復した。同平均線は2月初旬にドル建て日経平均の上値を押さえた経緯があり、「戻り一服感が広がりそう」(国内証券)との声が出ている。

円建て日経平均の25日線は1万6775円36銭(17日時点)と現値水準から500円程度、上方に位置している。

<10:23>  日経平均は堅調、人民元高での基準値設定で安心感

日経平均は堅調。一時1万6100円台前半まで上げ幅を縮めたが、再び1万6200円台半ばまで切り返している。中国人民銀行が人民元の対ドル基準値を1ドル6.5152元と、前営業日終値から元高水準に設定したことで安心感が広がっている。

<10:00>  日経平均は高値もみ合い、石油関連株が堅調持続

日経平均は高値もみ合い、1万6200円付近で推移している。石油関連株が堅調持続。市場では「世界景気に対する過度な懸念が後退し、主力株に見直し買いが入っている。ただ、人民元基準値が前日まで2日連続で元安方向に設定されたことは気になる。きょうも元安設定が続けば、若干リスクオフの意識も働きそうだ」(国内証券)との声が出ている。

<09:06>  寄り付きの日経平均は反発、欧米株や原油価格の上昇で買い先行

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比301円72銭高の1万6138円08銭と反発した。前日の欧米株高に加え、原油価格が上昇したことを受け、買い安心感が広がっている。鉄鋼や非鉄金属、石油関連などを中心に買われ、全面高商状となった。もっとも1万6000円台は戻り売り圧力の強さも指摘されており、新たな材料が乏しい中では上値は追いづらいとの見方も出ている。

<08:13>  寄り前の板状況、主力株は買い優勢

市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ホンダ 、キヤノン 、ソニー 、パナソニック など主力輸出株が買い優勢。指数寄与度の大きいファーストリテイリング 、ソフトバンク なども買い優勢となっている。

三菱UFJフィナンシャル・グループ 、三井住友フィナンシャルグループ 、みずほフィナンシャルグループ などメガバンクも買い優勢。

(ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム E-mail:scoopeqt@thomsonreuters.com 電話:03-6441-1787)

関連データ:東証第1部出来高上位30銘柄,東証第1部値上がり率上位30銘柄,東証第1部値下がり率上位30銘柄,日経平均株価, TOPIX(東証株価指数),TOPIX CORE30,JPX日経インデックス400,日経ジャスダック平均株価,東証マザーズ指数,日経225先物<0#JNI:>,SGX日経225先物 <0#SSI:>,TOPIX先物<0#JTI:>,日経225オプション, 株式関連指標の索引ページ

関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)、ウォッチリストアクティビティはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl:/%2Fapps.cp./Apps/PULSE をクリック

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below