February 18, 2016 / 8:53 AM / 3 years ago

UPDATE 1-インドネシア中銀、政策金利を7.00%に 今年2回目の利下げ

(内容を更新しました)

[ジャカルタ 18日 ロイター] - インドネシア中銀銀行は18日、政策金利のBIレート を市場予想通り7.25%から7.00%に引き下げた。利下げは今年2回目。

併せて、翌日物預金ファシリティー金利(FASBI)を5.25%から5.00%に、貸出ファシリティー金利も7.75%から7.50%にそれぞれ引き下げた。

また、銀行のルピア預金を対象とする預金準備率を100ベーシスポイント(bp)引き下げ、6.5%とした。3月16日から適用する。

ロイターがエコノミスト19人を対象に実施した調査では、13人が25bpの利下げを予想していた。

インドネシアの2015年経済成長率は4.8%で、2009年以来の低水準となった。

中銀は今年の総合インフレ率目標を3─5%としている。1月のインフレ率は4.14%だった。

中銀はまた、2016年の経済成長率が5.2─5.6%になると予想。従来の予想(5.2%)から上方修正した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below