March 24, 2016 / 10:56 AM / 3 years ago

東南アジア株式=全面安、シンガポールは1週間ぶり安値

[バンコク 24日 ロイター] - 24日の東南アジア株式市場の株価は全面安。ドル高を受けてリスク選好が後退した。政府が景気下支えのための財政出動的な予算案を承認したシンガポール市場は、1週間ぶり安値を付けた。

シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI) は1.2%安と、今月16日以来の安値で引けた。週間の下落率は約2%。週末25日は、イースターのため休場する。

ジャカルタ市場の総合株価指数 は0.6%安。週間では1.2%下落した。同市場も25日は休場。

連休を控え、投資家はおおむね慎重姿勢だった。クアラルンプール市場 は過去7営業日で2回目の下落となった。バンコク市場 は6日ぶりに反落。ホーチミン市場 も反落した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below