Reuters logo
〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調持続、保険株が一段高
2016年3月25日 / 05:41 / 2年後

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調持続、保険株が一段高

[東京 25日 ロイター] -

<14:30>  日経平均は堅調持続、保険株が一段高

日経平均は堅調持続、1万7000円付近で推移している。T&Dホールディングス などの保険株が高い。市場では「海外投資家が不在の中、期末一括配当の生保株などに権利取りの買いが入っている」(国内証券)との声が出ている。

<13:09>  日経平均は堅調もみ合い、自動車関連がしっかり

日経平均は堅調にもみ合う展開。足元では1万7000円近辺で推移している。1ドル113円台まで円安が進行したことを支えに、トヨタ が2%超高、富士重 が3%超高となっている。ただ市場からは「今週のドル/円の戻りは、前の週の下げの反動とみることもできる。今後発表される米経済指標次第で為替が上下に振れる可能性があることを考えれば、日本株も神経質な相場がなお続きそう」(国内投信)との声が出ている。

<11:35>  前場の日経平均は3日ぶり反発、売買低調 建設株安い

前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比79円50銭高の1万6971円83銭となり、3日ぶりの反発となった。外為市場で1ドル113円台まで円安が進行したことを支えに、一時1万7000円台を回復する場面があったが、利益確定売りに押され伸び悩んだ。前引け時点で東証1部の売買代金は8568億円にとどまっており、商いが薄いなか方向感が乏しい展開となった。

イースター休暇により欧米市場が今晩休場となるため、市場参加者が限られているという。「3月期末の権利期待の買いは来週月曜日まで続くとみられ、為替も株価の下支えとなっているが、買い上がっていくほどのエネルギーが足りない状況」(野村証券投資情報部課長代理の沢田麻希氏)との声が出ている。

業種別では保険や輸送用機器の上昇が目立つ一方、情報・通信や建設の下げが顕著となっている。名古屋市千種区内の分譲マンションで、図面に記載された耐震用の構造スリットの一部が未施工となっていたことが発覚したとの一部報道を受け、建設に携わったとされる安藤ハザマ が大幅安。ゼネコン各社に対しても売り圧力が強まり、寄り付き前に増配を発表し買いが先行した熊谷組 も下げに転じた。販売元とされている三菱地所 も安い。

東証1部騰落数は、値上がり950銘柄に対し、値下がりが846銘柄、変わらずが152銘柄だった。

<11:07>  日経平均は伸び悩む、利益確定売りに押される

日経平均は伸び悩み、足元では1万6900円台半ばでの値動きとなっている。足元では東証1部値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を上回っている。利益確定売りも出ており、円相場が弱含む一方で、日本株の反応はやや限定的なものとなっている。「3月期末の権利取りの買いは下支えとなっているが、上を買う投資家が不在の状況で動きにくさもある」(大手証券)との声が出ている。

<10:00>  日経平均は上げ幅拡大、1ドル113円台の円安を好感

日経平均は上げ幅拡大。1万7000円を回復した。自動車、電機などの輸出株がしっかり。1ドル113円台まで進んだドル高・円安を好感した。市場では「円安と期末の権利取りの動きが支えになっている。朝方発表の2月全国コアコアCPIが横ばい圏で追加緩和期待も高まりやすが、市場参加者が少ない中で上値は買い上がりにくい」(国内証券)との声が出ている。

<09:10>  寄り付きの日経平均は反発、銀行株は軟調な滑り出し

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比57円20銭高の1万6949円53銭となり、反発。その後一時下げに転じたが、足元では再度プラス圏に浮上している。外部環境に手掛かり材料が乏しい中、主力株は高安まちまち。メガバンクは軟調な滑り出しとなっている。業種別で石油関連や精密機器などがしっかり。銀行のほか海運、情報・通信がさえない。

<08:26>  寄り前の板状況、ファーストリテは売り優勢

市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ホンダ 、ソニー 、パナソニック が買い優勢。キヤノン は売り買いがきっ抗している。

指数寄与度の大きいファーストリテイリング は売り優勢。ファナック は買い優勢。

メガバンクは三菱UFJフィナンシャル・グループ 、三井住友フィナンシャルグループ が売り優勢。みずほフィナンシャルグループ は売り買いがきっ抗している。

(ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム E-mail:scoopeqt@thomsonreuters.com 電話:03-6441-1787)

関連データ:東証第1部出来高上位30銘柄,東証第1部値上がり率上位30銘柄,東証第1部値下がり率上位30銘柄,日経平均株価, TOPIX(東証株価指数),TOPIX CORE30,JPX日経インデックス400,日経ジャスダック平均株価,東証マザーズ指数,日経225先物<0#JNI:>,SGX日経225先物 <0#SSI:>,TOPIX先物<0#JTI:>,日経225オプション, 株式関連指標の索引ページ

関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)、ウォッチリストアクティビティはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl:/%2Fapps.cp./Apps/PULSE をクリック

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below