for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反落、1次産品関連に売り

[ロンドン 5日 ロイター] -    
 <株式指数>                          終値      前日比         %     前営業日終値  コード
 FT100種                       6091.23      -73.49      -1.19          6164.72          
    
    ロンドン株式市場は反落した。石油や金属の値下がりで1次産品関連が売られた。取
引時間中は6061.85ポイントと、3月上旬以来の安値をつける場面もあった。
   FT350種原油・天然ガス株指数 は2.06%、同鉱業株指数<.FTNMX
1770>は3.14%それぞれ低下した。
    CMCマーケッツのアナリスト、ジャスパー・ロウラー氏は「原油価格が3週間ぶり
の安値に落ち込んだことは市場心理の悪化をいくらか説明する。産業用金属が過去3日間
で大幅安となったことは英国の鉱業株にとって打撃となっている」と話す。
    原油は、米国のガソリン需要が予想外に減ったことで値下がりした。石油生産国が増
産凍結で合意できるか市場が懐疑的になっていることも重しだ。
    銅価格は約1カ月ぶりの安値をつけた。世界最大の金属消費国である中国の経済の先
行き不透明感が値下がりにつながった。
    資源大手の英豪系リオ・ティント と英アングロ・アメリカン 、英豪系
BHPビリトン 、スイスの商品取引・資源大手グレンコア は2.4%か
ら5.3%値を下げた。石油大手のロイヤル・ダッチ・シェル とBP は
、それぞれ2.0%と2.1%の下げとなった。
    スーパー大手テスコ は1.7安。最近の株価を理由にドイツ銀行が投資判断
を「買い」から「保留」に引き下げた。
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up