Reuters logo
再送-UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国続伸、警戒ムードで香港は小反落
2016年5月23日 / 08:41 / 1年後

再送-UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国続伸、警戒ムードで香港は小反落

(香港の終値部分の表記を修正して再送します)
    [23日 ロイター] - 
    上海総合指数         前営業日比    売買代金概算
    大引け     2843.6450     18.1619高    1396.9億元(上海A株)        
   高値      2848.0713        
   安値      2826.2562
    前場終値    2840.2733     14.7902高     810.3億元(上海A株)
    寄り付き    2826.3123      0.8292高
    前営業日終値  2825.4831     18.5770高    1233.9億元(上海A株)
    
    ハンセン指数 
    大引け     19809.03      43.17安    437.6億香港ドル
  高値      19955.03        
  安値      19750.62    
    前場終値    19920.58      68.38高    253.2億香港ドル
    寄り付き    19788.13      64.07安
    前営業日終値  19852.20     157.87高    525.9億香港ドル
    
    中国株式市場は続伸して終了。ただ、政府が一段の景気刺激策を控え、市場の弱気ト
レンドが継続するとみられる中、取引は依然薄いままだった。
    上海総合指数 の終値は18.1619ポイント(0.64%)高の2843
.6450。        
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
 は9.004ポイント(0.29%)高の3087.223。
    
    上海総合指数は前週まで5週連続で下落した。中国の景気回復の勢いが失速する兆候
が見られるほか、企業債務が膨らむ中で政策立案者は景気刺激策に慎重な姿勢を示してい
ることから、投資意欲が弱まった。
    中泰証券のアナリスト、ユ―・ビン氏は「市場はテクニカル的にもファンダメンタル
的にも弱気トレンドとなり、反発局面では売りが出やすくなっている」とし、「政府が景
気刺激や経済成長に代えて、改革を政策の中心に据えたことで、楽観論より悲観論が優勢
になりつつある」と指摘した。
    
    ただ、この日の市場は大半の銘柄が買われた。主要セクターでは銀行株 
のみがマイナス圏で引けた。          
    
    香港株式市場は小反落した。中国経済への懸念や米利上げ観測の高まりで投資家の警
戒感がくすぶる中、序盤の上昇分を消す展開となった。
    ハンセン指数 の終値は43.17ポイント(0.22%)安の1万9809.
03。        
    ハンセン中国企業株指数(H株指数) は4.63ポイント(0.06%)高
の8308.21。    
    
    大半のセクターが下落。不動産株 とエネルギー株 が下げを主導し
た。
    ハンセン指数の構成銘柄の出来高は11億株で、4カ月超ぶりの低水準だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below