Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=反発、米株高受け
2016年8月4日 / 04:11 / 1年後

シドニー株式市場・中盤=反発、米株高受け

[シドニー/ウェリントン 4日 ロイター] -   
    S&P/ASX200指数 
  0400GMT 5485.60     19.88高    
  前営業日終値  5465.72     74.84安    
    
    中盤のシドニー株式市場の株価は米株高を手掛かりに反発した。き
ょう発表された6月の豪小売売上高は予想より弱い数字だったが、材料
視されなかった。
    S&P/ASX200指数 は0316GMT(現地時間午
後1時16分、日本時間午後0時16分)時点で前日終値比22ポイン
ト(0.4%)高の5487.2。今週は5600を超える1年ぶり高
値を付けたが、現在は2週間ぶり安値近辺にとどまっている。
    ファースト・プルデンシャル・マーケッツのシニアアナリスト、ゲ
リー・バートン氏は「5600で利益確定売りが出ている」と指摘。「
決算発表シーズンをめぐり市場にためらいも見られる」と語った。
    原油相場がオーバーナイトで3%上昇した後を受けて、石油・天然
ガス生産のサントス は5.8%高。
    エネルギー大手オリジン・エナジー は3%高、ビーチ・エ
ナジー は3.8%高。
    S&P/ASX200指数の2割を占める鉱業株が上昇を主導。鉄
鉱石価格が1年2カ月ぶり高値圏にあることが鉱業株を押し上げた。
    リオ・ティント は1.2%高。ドイツ銀行が同株の目標価
格を引き上げた後を受けた。同社が3日発表した決算は利益が10年超
ぶりの低さだったが、それでもアナリスト予想を上回った。
    BHPビリトン と同社から分離したサウス32 は
それぞれ2.5%超上伸した。
    ビタミン剤製造のビタコ・ホールディングス は21%急伸
し、半年ぶり高値。中国の企業連合による買収の報を受けた。
    一方、ヘルスケア関連銘柄は利食い売りに2日続落。老人ホーム運
営のジャパラ・ヘルスケア は2.7%、レジス・ヘルスケア<R
EG.AX>は1.8%、それぞれ下落した。バイオ医薬品大手CSL<CSL.A
X>は1.5%安。
    テレビ放送局のセブン・ウエスト・メディア は6.6%高
。2日以来26.6%急落したが、一部値を戻した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below