for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:民泊関連株が堅調、政府が短期滞在客向け解禁の方針と報道

[東京 5日 ロイター] - 民泊関連銘柄の一角が堅調。アパマンショップ やAMBITION など民泊で事業拡大を狙う不動産関連や、民泊代行サービスを手掛けるインベスターズクラウド 、警備関連のALSOK などが高い。

政府が国家戦略特区において、一般住宅で旅行客が有料で宿泊できる「民泊」を短期滞在客向けに解禁する方針と日本経済新聞5日付朝刊が報じている。6泊7日以上との宿泊日数の要件が参入障壁となっていたことから、最短で2泊3日の利用を認めるようにするという。民泊需要の拡大を期待した買いが関連銘柄に入っている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up