Reuters logo
インド株式市場・終盤=3日続伸、月間で6カ月連続の上昇
2016年8月31日 / 08:26 / 1年後

インド株式市場・終盤=3日続伸、月間で6カ月連続の上昇

[31日 ロイター] - 
    SENSEX指数    前営業日比    出来高概算
    0740GMT 28436.45     93.44高    1.89億株
    前営業日終値  28343.01    440.35高
    
    終盤のインド株式市場は3日続伸。一連の好決算を受けて、約1年ぶりの高値をつけ
た。
    0740GMT(日本時間午後4時40分)現在、SENSEX指数(ムンバイ証券
取引所に上場する30銘柄で構成) は93.44ポイント(0.33%)高の2
万8436.45。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成) は54.7
5ポイント(0.63%)高の8799.10。
    ロイター調査によると、4─6月のインド国内総生産(GDP)伸び率は鈍化する見
通しだが、世界有数の成長率は維持する見込み。海外機関投資家からの資金流入が継続す
る可能性がある。
    NSE指数の今月の上昇率は現時点で約1.7%。月間ベースで6カ月連続の上昇と
なる勢いだ。モディ政権が誕生した2014年5月以降で最長となる。
    コタック・マヒンドラ銀行 が2.65%高。カナダ年金基金投資委員会が
同行の払込資本の5%超━10%未満を保有することをインド中銀が認可した。
    ワールプール・インディア は2%高。4━6月期決算が26%の増益とな
った。
    ウルトラテック・セメント は4.4%高。インド中銀は、同社の外資出資
上限を最大30%とすることを認可した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below