Reuters logo
欧州株式市場=続落、ドイツ銀が売り主導
2016年9月26日 / 19:26 / 1年後

欧州株式市場=続落、ドイツ銀が売り主導

[ロンドン 26日 ロイター] -    
 <株式指数>                          終値      前日比         %     前営業日終値  コード
 FTSEユーロファースト300種   1338.26      -21.32      -1.57          1359.58          
 DJユーロSTOXX50種         2975.88      -56.43      -1.86          3032.31             
        
    欧州株式市場は続落した。ドイツ銀行 を筆頭に主要な銀行株が値下がりし
、全体水準を押し下げた。
    ドイツ銀行は7.5%安。モーゲージ担保証券(MBS)の不正販売問題で米当局か
ら140億ドルの和解金支払いを要求されているドイツ銀に対する支援の可能性を、ドイ
ツのメルケル首相が否定したとの報道が嫌気された。
    カイロス・パートナーズのファンド・マネージャー、フェデリコ・トラブッコ氏は「
米司法省との交渉において政治的支援は手助けとなっただろう」と話した上で「和解金の
総額がいくらになるのか、どのように資金調達するのか、ある程度明らかにならないと投
資しにくい」と付け加えた。
    ドイツ銀行は26日、ドイツ政府からの支援は不要で、現段階で増資も検討していな
いとした。
    英銀行大手のロイズ・バンキング・グループ は3.1%下落。ゴールドマン
サックスが投資判断を「ニュートラル」から「売り」に引き下げたことが嫌気された。
    ミラボー・セキュリティーズの欧州株販売幹部、ルパート・ベーカー氏は、11月の
米大統領選挙の結果が出るまで、欧州株式相場は大して値上がりしないとみる。民主党の
ヒラリー・クリントン、共和党のドナルド・トランプの両候補は26日夜、テレビ討論会
で初めての直接対決に臨む。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below