Reuters logo
ドル資金調達コストが2カ月ぶり高水準、ドイツ銀めぐる不安で
2016年9月29日 / 19:26 / 1年後

ドル資金調達コストが2カ月ぶり高水準、ドイツ銀めぐる不安で

[ニューヨーク 29日 ロイター] - 29日の通貨市場で、ドル資金の借り入れコストが約2カ月ぶりの高水準に達した。ドイツ銀行 の安定性をめぐり懸念が強まった。

ICAPによると、ドル/ユーロの3カ月物クロスカレンシースワップ(CCS) のコストプレミアムはマイナス53ベーシスポイント(bp)前後と、7月29日以来の高水準を記録した。

ブルームバーグは、顧客の一部ヘッジファンドが、余剰キャッシュとポジションを同行から引き揚げたと報道。ドイツ銀行はこの日、トレーディング顧客の大半が同社の安定的な財務状況を理解していると自信を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below