Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=中国小幅続伸、香港は域内市場に追随し1%超下落
2016年9月30日 / 06:21 / 1年後

UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=中国小幅続伸、香港は域内市場に追随し1%超下落

(内容を追加しました)
    [上海 30日 ロイター] - 
    上海総合指数         前営業日比    売買代金概算
    前場終値     3002.8140     4.3313高    563.0億元(上海A株)
    寄り付き     2994.2507      4.2320安
    前営業日終値   2998.4827     10.6251高    1224.5億元(上海A株)

    ハンセン指数 
    前場終値     23438.07     301.40安    326.3億香港ドル
  寄り付き     23435.29     304.18安
    前営業日終値    23739.47     119.82高    590.7億香港ドル
    
    中国株式市場は小幅続伸して前場を終えた。財新/マークイットが発表した9月の中
国製造業購買担当者景気指数(PMI)で景気回復の兆しが示されたことや、人民元が1
0月1日に国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)構成通貨に組み入れられ
ること、また国慶節に伴う休場の後に短期的に流動性が改善するとの期待から、地合いが
改善している。
    上海総合指数 の前場終値は4.3313ポイント(0.14%)高の300
2.8140。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
 は10.166ポイント(0.31%)高の3254.553。
    
    財新/マークイットが発表した9月の中国製造業PMIは50.1と、前月の50.
0から上昇、市場予想と一致した。
    HSBC(香港)のグレーター・チャイナ担当エコノミスト、ジュリア・ワン氏は9
月の中国製造業PMIについて「ここ数カ月の景気・インフレ指標にみられた勢いが維持
される可能性を示している」と述べた。下半期も財政拡大が成長を下支えし、全般的な金
融政策は引き続き緩和的になるとの見方を示した。
    
    中国市場は休場を控えて薄商いとなっているが、一部投資家らは人民元のSDR採用
などのポジティブな材料により、休場後に市場が上昇すると予想している。
    
    大半のセクターが値上がり。不動産株 と消費株 が主導して
いる。
    
    香港株式市場は反落。アジア域内の大半の市場や前日の米株式市場の下げに追随して
いる。
    
    ハンセン指数 の前場終値は301.40ポイント(1.27%)安の2万34
38.07。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数) は115.53ポイント(1.18%
)安の9678.80。   
    大半のセクターが下落している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below