Reuters logo
米レポ金利が約8年ぶり高水準、銀行部門懸念の高まりなど背景
2016年9月30日 / 13:01 / 1年後

米レポ金利が約8年ぶり高水準、銀行部門懸念の高まりなど背景

[ニューヨーク 30日 ロイター] - 30日の米金融市場で翌日物レポ金利が、金融危機に見舞われていた2008年10月以来の水準に上昇した。四半期末を控え資金調達圧力が高まっていることに加え、銀行部門に対する懸念が出ていることが背景。

ICAPのデータによると翌日物レポ金利 は一時1.15─1.20%となり、前日終盤の0.95%から上昇した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below