Reuters logo
*TOP NEWS* 日本語トップニュース(4日)
2016年10月3日 / 23:41 / 1年後

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(4日)

(内容を更新しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎ポンドが対ドルで31年ぶり安値、英EU離脱の影響を懸念 ロンドン 4日 ロイター - - 4日の欧州外国為替市場で、英ポンドが対ドルで下落し、31年ぶり安値を付けた。英国の欧州連合(EU)離脱の影響に対する懸念が背景。

◎グーグル、4日のイベントで新型スマホ発表へ 4日 ロイター - - 米アルファベットGOOGL.O傘下のグーグルは、サンフランシスコで4日に開くイベントで新型スマートフォンを発表する見通し。「グーグル」ブランドの端末を売り込み、ハイエンド市場でアップルAAPL.Oに対抗する。

◎トヨタとダイハツ、新興国向け小型車カンパニー設置 17年1月めど 東京 4日 ロイター - - トヨタ自動車とダイハツ工業は4日、新興国市場での小型車開発に向けて2017年1月をめどに両社にまたがる社内カンパニーを設置すると発表した。

◎米アップル、ロシアで電子決済サービス開始 モスクワ 4日 ロイター- - 米アップルAAPL.Oは4日、ロシアで電子決済サービス「アップルペイ」を開始した。米国、英国、カナダなどでもすでに開始されており、ロシアは10番目の国となった。

◎9月消費者態度指数は2カ月連続改善、物価上昇見通しは増加=内閣府 東京 4日 ロイター- -内閣府が4日に発表した9月消費動向調査によると、消費者態度指数(2人以上の世帯・季節調整値)は、前月から1.0ポイント上昇し43.0となった。2カ月連続で改善した。

◎退役軍人めぐるトランプ氏発言で、陣営が擁護の声明 ニューヨーク 3日 ロイター- -米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏の陣営は、同氏が戦場から帰還した兵士らの精神衛生改善が必要だとした発言を、擁護する声明を発表した。

◎〔焦点〕日銀、新たな枠組みで円急伸なら追加緩和辞さず 東京 4日 ロイター - - 日銀は9月の金融政策決定会合で、従来の「量」に代わり「金利」をより重視する長短金利操作付き量的・質的金融緩和を打ち出した。市場では、金融機関などに対するマイナス金利の副作用や、国債買い入れの限界などに配慮した枠組み変更であり、追加緩和に懐疑的な見方もある。だが、日銀では急激な円高進行などで2%の物価安定目標の実現が危うくなれば、マイナス金利の深掘りなど追加緩和をちゅうちょなく発動する構えだ。

◎〔焦点〕想定上回る北朝鮮のミサイル開発、日本は現状で「迎撃困難」 東京 4日 ロイター - - 北朝鮮の弾道ミサイル開発が、日本の予想を上回るペースで進んでいる。自衛隊は迎撃ミサイルの能力向上を計画しているが、着手するのは今のところ来年度から。自衛隊の防御能力を超える撃ち方をされた場合、現状は「迎撃困難」だと、日本の安全保障政策に携わる複数の関係者は口をそろえる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below