Reuters logo
インド株式市場・序盤=小幅続伸、中銀の金利発表控え
2016年10月4日 / 06:56 / 1年後

インド株式市場・序盤=小幅続伸、中銀の金利発表控え

[4日 ロイター] - 
    SENSEX指数    前営業日比    出来高概算
    0622GMT 28292.30     49.01高    1.52億株
    寄り付き    28377.64     134.35高
    前営業日終値  28243.29    377.33高
    
    序盤のインド株式市場は小幅続伸している。ただ、インド準備銀行(中央銀行)の金
利発表を控え、警戒感が広がっている。
    同中銀は10月3―4日、ウルジット・パテル総裁の下での初の会合を開催。6人で
構成する金融政策委員会(MPC)の合議制で政策金利を決定するのも、今回が初めてと
なる。政策発表は0900GMT(日本時間午後6時)。
    ロイター調査では、アナリスト44人中26人が金利据え置き、16人は25ベーシ
スポイント(bp)の利下げを予想している。
    0622GMT(日本時間午後3時22分)時点で、SENSEX指数(ムンバイ証
券取引所に上場する30銘柄で構成) は49.01ポイント(0.17%)高の
28292.30。
    0637GMT時点でNSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成
) は12.65ポイント(0.14%)高の8750.75。
    
    製薬大手ウォックハルト は4.58%上昇。米食品医薬品局(FDA)が
、同社の抗菌薬を輸入警告リストから外したことが好感されている。
    一方、過去2営業日にわたって2%超上昇していたNIFTY銀行株指数 
は、中銀の政策発表を控え、軟調に推移している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below