Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=反発、米統計や原油高好感
October 6, 2016 / 3:17 AM / a year ago

シドニー株式市場・中盤=反発、米統計や原油高好感

[6日 ロイター] - 
    S&P/ASX200指数  
    0115GMT 5470.30   17.37高
  前営業日終値  5452.93     31.07安
    
    中盤のシドニー市場の株価は反発。良好な米経済指標や原油高で市
場の信頼感が高まり、金融株が上げを主導した。
    S&P/ASX200指数 は、0115GMT(日本時間
午前10時15分)時点で17.4ポイント(0.32%)高の547
0.3。
    エネルギー株指数 は1カ月ぶりの高値。石油・ガス企業オ
イル・サーチ が3.2%高、石油大手サントス が3%
高。
    IGマーケッツの市場アナリスト、アンガス・ニコルソン氏は「き
ょうもアジア全域でエネルギー株が非常に好調なスタートを切った」と
説明。さらに「米サプライ管理協会(ISM)発表の9月の非製造業景
況指数が好調な内容で、米経済への楽観がやや増したことも株価を押し
上げた」と話した。
    金融株指数 は、4大銀行株の上伸で1カ月ぶりの高値を付
けた。
    資源大手BHPビリトン が1.8%高で11カ月ぶりの高
値。リオ・ティント も1.3%高で5カ月ぶりの高値。
    薬局などを展開するオーストラリアン・ファーマシューティカル・
インダストリーズ が5.3%高。業績予想引き上げが好感され
た。
    米ニューズ・コーポレーション 傘下のニューズ・オースト
ラリアが4.7%高で10カ月ぶりの高値。
    一方、高齢者介護サービスのエスティア・ヘルス が12.
3%の急落で、1カ月ぶりの安値。業績予想引き下げが嫌気された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below