Reuters logo
露エネルギー相、来週のOPEC加盟国・非加盟国会合に出席
2016年10月6日 / 16:46 / 1年後

露エネルギー相、来週のOPEC加盟国・非加盟国会合に出席

[ドバイ 6日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国が来週トルコのイスタンブールで開く非公式会合にロシアのエネルギー相が出席し、サウジアラビア、イラン、イラクなどのOPEC主要国と原油生産量などについて協議することが6日、明らかになった。

ロシア通信(RIA)によると、同国のノバク・エネルギー相はこの日、イスタンブールでOPECのバルキンド事務局長と会談を行なうことを明らかにしたうえで、OPECの減産合意をめぐり他の産油国と協議すると述べた。

イスタンブールで開催される世界エネルギー・コングレス(WEC)には、アラブ首長国連邦、アルジェリア、ベネズエラ、カタールなどのエネルギー相が出席する予定。

関係筋は今回の非公式会合で何かが決定される公算は小さいとしているが、OPECによる減産合意を受けた次の措置を協議する格好の機会になるとしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below