Reuters logo
UPDATE 1-ソウル株式市場・引け=反落、THAAD巡り中国との緊張高まる
2017年3月3日 / 08:40 / 9ヶ月前

UPDATE 1-ソウル株式市場・引け=反落、THAAD巡り中国との緊張高まる

 (個別銘柄の動きなどを追加しました)
    [ソウル 3日 ロイター] - 
 韓国                   終値    前日比       %       始値       高値       安値   出来高概
                                                                                          算
 総合株価指数<.KS1   2,078.75   - 23.90   - 1.14   2,090.92   2,091.59   2,072.09   4.08億株
 1>                                                                                
 前営業日終値        2,102.65                                                               
 
    ソウル株式市場は反落し、終値で約3週間ぶりの安値を記録した。在韓米軍の地上配備型ミサイル
迎撃システム(THAAD)配備を巡り韓国と中国の緊張が高まるなか、中国が国内旅行会社に韓国行
き旅行商品の販売を中止するよう指示したとの報道を受け、懸念が広がった。
    総合株価指数       終値は23.90ポイント(1.14%)安の2078.75。終値として
は2月14日以来の低水準となった。
    週間では0.7%安で、17週間ぶりの大きな下げとなった。
    
    セクター別では化粧品メーカーや小売企業、自動車メーカー、航空会社の下げが目立った。
    化粧品大手アモーレパシフィックは12.7%急落し、過去2年以上で最も安い水準
を付けた。ホテル新羅は13%安。
    現代自動車は4.4%下落した。
    韓国外務省は声明で、中国の旅行商品販売中止を巡る報道を確認していると明らかにした。「報道
が事実なら不公平な措置であり、非常に遺憾だ」としている。
    一方、中国外務省の報道官はこの状況について把握していないとしている。
    大韓航空の広報担当者は、報道について懸念を示し、状況を注視しているとした。同
社株は4.8%安で引けた。    
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below