Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国小反落、流動性巡る懸念で 香港は続伸
2017年3月8日 / 08:59 / 8ヶ月前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国小反落、流動性巡る懸念で 香港は続伸

 (香港株式市場リポートを追加しました)
    [上海 8日 ロイター] -    
 中国                  終値    前日比        %      始値        高値        安値  売買代金概
                                                                                            算
 上海総合指数<.SSE  3,240.66  - 1.7417    - 0.05  3,240.53  3,245.3043  3,230.6083  1980.4億元
 C>                       46                           23                           
 前営業日終値       3,242.40                                                        (上海A株
                          63                                                                )
 CSI300指数<  3,449.45   - 4.502    - 0.13  3,452.20  3,457.035   3,441.258   
 .CSI300>                  5                            1                           
 前営業日終値       3,453.95                                                        
                           7                                                        
       
 香港                  終値    前日比        %      始値        高値        安値  売買代金概
                                                                                            算
 ハンセン指数<.HSI  23,782.2  + 101.20    + 0.43  23,627.2  23,816.23   23,563.14    690.0億香
 >                        7                             8                               港ドル
 前営業日終値       23,681.0                                                                  
                          7                                                         
 ハンセン中国株指   10,280.3   + 50.63    + 0.49  10,202.4  10,317.62   10,150.90             
 数                       1                             7                           
 前営業日終値       10,229.6                                                                  
                          8                                                         
     
    中国株式市場は小反落して終了した。流動性を巡る懸念がくすぶる中、小型株が下げた。
    上海総合指数       終値は1.7417ポイント(0.05%)安の3240.6646。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値
は4.502ポイント(0.13%)安の3449.455。
    中国税関総署が公表したデータによると、2月の中国貿易収支は赤字となったが、中国本土市場に特
に影響はなかった。
    今週の中国市場はハイテク株主導で上昇したが、投資家は流動性環境や域内の安定性など、より長期
の要因に目を向け始めた。一方で、全国人民代表大会(全人代)関連のニュースの消化も続けている。
    あるヘッジファンドマネジャーは、米連邦準備理事会(FRB)が来週の米連邦公開市場委員会(F
OMC)で利上げを決める場合、中国は流動性引き締めと金利引き上げに動く可能性があると指摘する。
    5日開幕した全人代で、指導部は債務急増に伴う金融リスクを抑制する方針を表明。中国人民銀行(
中央銀行)の金融政策は緩和的スタンスから引き締め方向に移行しつつある。
    人民銀行は8日、公開市場操作を通じて銀行間市場から差し引き200億元を吸収した。
    
    ハイテク株の比率が高い深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」の指数
は0.7%安と、今週の上昇分を一部失った。一方、インフラ株と不動産株<.CS
I300REI>は値上がり。   
    
    香港株式市場は3営業日続伸。中国本土の不動産株の上昇が相場を支援した。また、中国の通信機器
メーカー、中興通訊(ZTE)が、イランや北朝鮮への輸出を巡り米当局と和解したことを受
けて大幅高となったことも背景。    
    ハンセン指数      終値は101.20ポイント(0.43%)高の2万3782.27。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は50.63ポイント(0.49%)高の1万0
280.31。
    中国本土の不動産株は3.4%高。前日は2.8%上昇していた。
    ZTEは約6%上昇。
    中国連合通信(チャイナ・ユニコム)は約2.2%値上がり。
    一方、資源株は0.3%下落。中国本土のコモディティー市場が軟調となったことが背景。    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below