Reuters logo
UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=ほぼ横ばい、金融株上伸・素材株は下落
2017年4月3日 / 04:19 / 8ヶ月後

UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=ほぼ横ばい、金融株上伸・素材株は下落

 (内容を追加しました)
    [3日 ロイター] -       
 豪                        日本時間11時47分      前日比        %         始値
 S&P/ASX200指数<.          5,855.900     - 9.005    - 0.15    5,864.900
 AXJO>                                                             
 前営業日終値                     5,864.905                                   
    
    中盤のシドニー市場の株価はほぼ横ばい。金融株の上伸が素材株の下落を小幅に上回
った。素材株は鉄鉱石と銅相場下落に圧迫された。
    S&P/ASX200指数       は0145GMT(日本時間午前10時45分)
時点で3.4ポイント(0.1%)高の5868.8。
    
    金融株では、四大銀行のうち3行が上伸し、0.06─0.4%高。一方、ウエスト
パック銀行は0.03%安。
    IGマーケッツのディーラー、クリス・ウェストン氏は「金融株がここ最近好調で、
相場をけん引してきたが、きょうは横ばいだった。したがって、市場は現時点の金融部門
について理解しかねている」と語った。
    同氏は銀行が融資残高や不動産市場のレバレッジなどを注視している、と指摘。さら
に「銀行は個々に金利を引き上げており、実際、利ざや拡大につながっている」とも述べ
た。
    商品株では、英豪資源大手のリオ・ティントが0.9%安、フォーテスキュ
ー・メタルズが1.3%安。原油事業を大規模に手掛けているBHPビリトン<B
HP.AX>は0.7%安。
    原油先物相場も、世界的な供給過剰懸念を背景に、アジア時間帯序盤で下落した。 
エネルギー株は、エンジニアリング大手ウォーリー・パーソンズが2%安、石油・ガス採
掘のウッドサイド・ペトロリアムは0.3%安。    
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below