Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=規制強化懸念で中国続落、香港は休場
2017年4月17日 / 05:56 / 7ヶ月前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=規制強化懸念で中国続落、香港は休場

 (内容を追加しました)
    [上海 17日 ロイター] -    
 中国                 前場終値     前日比         %       始値   売買代金概
                                                                          算
 上海総合指数<.SSEC  3,203.211  - 42.8555     - 1.32  3,229.949   1420.5億元
 >                           3                               1   
 前営業日終値        3,246.066                                    (上海A株
                             8                                            )
 CSI300指数<.  3,455.749   - 30.755     - 0.88  3,475.738             
 CSI300>                                                         
 前営業日終値        3,486.505                                              
  
    中国株式市場は続落して前場を終えた。「剣を振りかざし」、市場の秩序を乱す
動きと闘うとした証券監督当局トップの発言を嫌気し、軒並み売られる展開となった
。
    この日発表された第1・四半期の国内総生産(GDP)は、前年同期比6.9%
増と予想を上回り、2015年第3・四半期以来の高い伸びとなった。ただ、市場で
は景気回復やリフレトレードが勢いを失うのではとの懸念が強まっており、こうした
懸念も相場を圧迫した。
    上海総合指数       前場終値は42.8555ポイント(1.32%)安の3
203.2113。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300
指数         前場終値は30.755ポイント(0.88%)安の3455.74
9。
    
    中国証券監督管理委員会(証監会、CSRC)の劉士余主席は15日、証券取引
監督者は「剣を振りかざし」、市場秩序を乱す動きと闘う必要があると述べた。
  亨泰フューチャーズのアナリスト、チャン・チェンウェイ氏は、劉氏の厳しい発
言を受けて「雄安新区構想」に関連した銘柄への関心が消滅したと指摘した。
    特区計画により恩恵を受けると期待された銘柄が大きく下落。渤海水業<000605.
SZ>や河北宣化工程機械、巨力索具、中化岩土集団<002542.S
Z>がいずれも値幅制限いっぱいの10%安となった。
    小型株も売り込まれ、創業板(チャイネクスト)は1.1%下落し
、約3カ月ぶり安値を付けた。
    亨泰フューチャーズのチェンウェイ氏は、企業による在庫補充の局面が終わるに
伴い再び景気が減速するのではとの懸念が再燃していることも弱地合いにつながって
いるとの見方を示した。

    香港市場は休場。取引再開は18日。    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below