Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国株ほぼ横ばい、香港は2年ぶり高値
2017年6月2日 / 08:56 / 6ヶ月後

UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国株ほぼ横ばい、香港は2年ぶり高値

 (香港株式市場リポートを追加しました)
    [上海 2日 ロイター] - 
 中国                  終値     前日比       %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.   3,105.5400   + 2.9168   + 0.09  3,094.2253  3,110.3891  3,081.8485
 SSEC>                                                                              
 前営業日終値     3,102.6232                                                        
 CSI300指    3,486.724   - 11.015   - 0.31  3,491.589   3,498.119   3,470.202 
 数                                                                       
 前営業日終値      3,497.738                                                        
 香港                           終値       前日比       %         始値           高値           安値
 ハンセン指数               25,924.05     + 114.83   + 0.44   25,926.06      25,973.00      25,851.85 
 前営業日終値               25,809.22                                                                 
 ハンセン中国株指数<.HSC    10,666.43      + 46.55   + 0.44   10,667.91      10,709.40      10,624.20 
 E>                                                                                      
 前営業日終値               10,619.88                                                                 
 
    2日の中国株式市場は、ほぼ変わらずの水準で取引を終えた。国内の流動性ひっ迫や、景気の先行き不
透明感を巡る懸念を背景に、世界的な株高の流れに乗ることができなかった。
    上海総合指数       の終値は2.9168ポイント(0.09%)高の3105.5400。上海と
深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数は11.015ポ
イント(0.31%)安の3486.724で終了。
    今週1週間では、上海総合指数は0.1%下落、CSI300指数は0.2%上昇。
    
    中国の規制当局は週末、上場企業の大株主の株式売却規制を強化。株式の供給増加観測が重しになって
いる市場の安定維持に寄与すると思われたが、株高効果は限定的だった。
    また、財新/マークイットが発表した5月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が49.6と、
節目の50を11カ月ぶりに下回ったことも、地合いを悪化させた。
    
    地元証券会社のアナリストは「株式売却規制では根本的な問題の解決にはならない。地合いが弱いのは
、投資家が流動性を懸念し、経済に悲観的だからだ」との見方を示した。
    今月は、米連邦準備理事会(FRB)の政策金利引き上げが見込まれるほか、中国の銀行は中国人民銀
行(中央銀行)による年央の健全性検査を受ける。よって、同アナリストによると、「デレバレッジおよび
流動性ひっ迫」が引き続き投資家にとって最大の懸念要因となり、人民元の上昇に伴う短期的なプラス効果
は打ち消される見通しという。
    
    香港株式市場は約2年ぶりの高値で終了した。世界的な株高や中国からの資金流入に支援された。
    ハンセン指数終値は114.83ポイント(0.44%)高の2万5924.05。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は46.55ポイント(0.44%)高の1万06
66.43。
    週間ではハンセン指数が1.1%高、H株指数は0.4%高。
    米国の製造業・雇用関連指標や欧州の製造業データが好調だったことを受けて投資家の楽観ムードが高
まり、世界の株式市場は最高値を更新している。
    香港市場は中国本土からの資金流入に引き続き支援されている。上海・香港株式相互取引を通じた本土
から香港株への投資額はこの日、1日当たりの上限の14.3%を占めた。
    香港市場では大方のセクターが上昇した。ただ通信セクターは1%超下落した。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below