Reuters logo
UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=小幅続伸、生活必需品株が上げ主導
2017年6月26日 / 05:45 / 5ヶ月後

UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=小幅続伸、生活必需品株が上げ主導

 (内容を追加しました)
    [26日 ロイター] - 
 豪                  日本時間13時44    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,722.400   + 6.525   + 0.11  5,715.900
 指数                                                   
 前営業日終値             5,715.875                              
 
    26日中盤のシドニー株式市場の株価は、小幅続した。青果卸・流通のメトキャッシ
ュが通期の増益決算を発表し、生活必需品セクターが上昇した。金融株は銀行税
への懸念が続いている。
    S&P/ASX200指数は、0327GMT(日本時間午後0時27分)
時点で前週末比10.13ポイント(0.2%)高の5726.00。
    メトキャッシュは9.1%高と過去3カ月で最高値を記録した。9.3%の増益と、
配当再開方針を発表した後、取引時間中の上昇率としては、過去10カ月で最大となった
。
    スーパーマーケット最大手ウールワースは、1.2%高、ウェスファーマー
ズは0.9%高。
    鉱山株は、ドル安を受けて23日に原油と金価格が上昇したことを好感し、
3日続伸する見通し。サウス32は1.4%高。リオ・ティントは、0
.9%高。
    金融株は、連邦政府が導入を表明し、いくつかの州が検討する銀行税への懸
念を背景に軟化。
    ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)は0.3%安。ウエストパック
銀行が0.2%安。コモンウェルス銀行とオーストラリア・ニュージー
ランド銀行(ANZ)は小幅上昇。
    QBEインシュアランスは2.5%安と6カ月超ぶりの安値を記録。 
    退職者向け居住地域デベロッパーのアベオ・グループは、10.5%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below