Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国まちまち、香港上昇 エネルギー株に買い
2017年7月26日 / 09:03 / 2ヶ月前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国まちまち、香港上昇 エネルギー株に買い

 (香港市場リポートを追加しました)
    [上海/香港 26日 ロイター] - 
 中国                     終値     前日比         %        始値         高値         安値
 上海総合指数<.SSEC  3,247.6748   + 3.9854     + 0.12  3,244.4608  3,264.8483   3,228.0389 
 >                                                                              
 前営業日終値        3,243.6894                                                            
 CSI300指数<.   3,705.115   - 14.444     - 0.39  3,722.876    3,738.532    3,684.182 
 CSI300>                                                                        
 前営業日終値         3,719.559                                                            
 
 香港                    終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数        26,941.02    + 88.97     + 0.33  26,960.81   27,007.27    26,786.63 
                                                                              
 前営業日終値        26,852.05                                                           
 ハンセン中国株指数  10,831.50    + 48.76     + 0.45  10,834.08   10,877.33    10,754.05 
                                                                              
 前営業日終値        10,782.74                                                           
 
    
    中国株式市場はまちまち。規制強化への懸念が再燃する中、CSI300指数は続落。ただ、大
半のチャイナウオッチャーは、中国共産党第19回全国代表大会を今秋に控え大幅な締め付けはない
とみている。
    上海総合指数       終値は3.9854ポイント(0.12%)高の3247.6748。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終
値は14.444ポイント(0.39%)安の3705.115。
    セクター別にみると、ディフェンシブ銘柄として今年に入ってから人気を集めていた消費関連株<
.CSI300CS>とヘルスケア関連株が値を下げた。
    中国人民銀行(中央銀行)は25日、国内金融市場での取引を厳しく規制し、インターネット金
融の規制も強化する方針を明らかにした。また、中国証券監督管理委員会(証監会)は26日、新規
株式公開(IPO)の「正常化」を継続する方針を示した。
    リスクに対処するというこうした声明に目新しさはないものの、ここのところ中国指導部が金融
システムのリスクを減らすと強調していることから、市場は神経質となっている。
    中国国務院(内閣に相当)も、大手国有企業を年内に全て有限会社か株式会社に転換すると発表
したが、市場はこのニュースにはそれほど影響を受けていないようだ。
    方正証券のアナリストは「今のところ、この改革案の影響は限定的だろう。これらの大手国有企
業は過剰能力などメカニズムの変更で単純に解決できない他の問題に直面している」と指摘した。
    新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」は0.4%安。
    
    香港株式市場は上昇。エネルギー株や金融株が買われた。ハンセン指数が一時2万7000台を
付けたことを受け、その他のセクターでは利食い売りも出た。
    ハンセン指数終値は88.97ポイント(0.33%)高の2万6941.02。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は48.76ポイント(0.45%)高の1万
0831.50。
    原油価格の上昇を受けエネルギー株がしっかり。中国石油化工(シノペック)
、中国石油天然ガス(ペトロチャイナ)、中国海洋石油(CNOOC)は1.7
─3%高。
    中国建設銀行と中国工商銀行もそれぞれ1.4%高、1.1%高。
    半面、前日に上昇していた消費関連株とハイテク株が甘い。
    中国の音響機器メーカー、瑞声科技控股(AACテクノロジーズ)は3%安。中国ネッ
トサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)は0.3%安。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below