Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国株は反発、消費関連株など上昇 香港は下げ幅縮小
2017年11月6日 / 09:06 / 18日後

UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国株は反発、消費関連株など上昇 香港は下げ幅縮小

 (香港市場のリポートを追加しました)
    [6日 ロイター] -    
 中国                 終値     前日比       %         始値        高値         安値
 上海総合指数<.  3,388.1742  + 16.4301   + 0.49  3,369.6850   3,389.3826  3,356.5337 
 SSEC>                                                                    
 前営業日終値    3,371.7441                                                          
 CSI300指   4,021.638   + 28.940   + 0.72   3,989.182   4,021.638    3,975.407 
 数                                                                       
 前営業日終値     3,992.698                                                          
 香港            終値  前日比      %    始値      高値      安値
 ハンセン指数<  28,596  - 6.81  - 0.02  28,616  28,650.7  28,137.7
 .HSI>             .80                    .35         9         7 
 前営業日終値   28,603                                            
                   .61                                    
 ハンセン中国   11,524  - 77.7  - 0.67  11,600  11,600.1  11,366.2
 株指数            .64       6            .19         9         7 
 前営業日終値   11,602                                            
                   .40                                    
   
    中国株式市場は反発して終了した。一時は下落していたものの、消費関連株とヘルスケア
株の上昇が相場を支援した。
    上海総合指数       終値は16.4301ポイント(0.49%)高の3388.174
2。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数<.CSI
300>終値は28.940ポイント(0.72%)高の4021.638。
    消費関連セクターは2.9%高。中国大手スーパーの永輝超市は
8.6%値上がりし、上場来高値。高級酒メーカー貴州茅台も上場来高値を更新し
た。
    ヘルスケア株指数は3.5%高と、2005年初めの指数開始以降で最高値を
付けた。江蘇恒瑞医薬は上場来高値を更新し、上昇を主導した。
    China Fortune Securitiesのアナリストは、「これらのセクターの上昇は、強固なファン
ダメンタルズにより注目するという投資家の考えの変化を反映している」との見方を示した。
    一方、銀行株は下落。上海証券報によると、中国人民銀行(中央銀行)の周小
川総裁は、金融危機の再発防止に向けた戦略として、企業のレバレッジを縮小し、「ゾンビ企
業」を排除するため、株式発行による資金調達と直接金融を推進すべきとの認識を示した。
    不動産株も1.7%安。新華社によると当局は、住宅購入時の頭金の不正融
資の取り締まりを強化するとともに、銀行に対し、住宅購入者の所得状況の審査を厳格化する
よう指示した。
    
    香港市場は下落して寄り付いた後、下げ幅を縮めて引けた。インターネットサービス大手
の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)や中国建設銀行などの優良
銘柄に対し、本土投資家から安値拾いの買いが入った。
    ハンセン指数      終値は6.81ポイント(0.02%)安の2万8596.80。朝
方は一時、1.6%下落する場面もあった。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は77.76ポイント(0.67%)安
の1万1524.64。
    トレーダーによると、先行した売りは、週末にかけて金融規制強化や、サウジアラビアの
汚職撲滅キャンペーンによる資金引き揚げ懸念などの材料が出たことによる利益確定の売りが
背景だったという。
    上海・香港株の相互取引では香港株に差し引き26億元(3億9192万米ドル)の資金
が流入。これは前営業日の4倍超に上った。
    セクター別ではIT(情報技術)株が2.5%高と上昇をけん引。テンセントは
2.5%高で引けた。
    エネルギー株も堅調。原油価格の上昇を好感し、約1%高となった。
    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below