April 16, 2018 / 8:58 AM / 11 days ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=続落、中国株は不動産や銀行に売り

 (香港市場のリポートを追加しました)
    [16日 ロイター] - 
 中国                      終値      前日比          %        始値         高値         安値
 上海総合指数         3,110.6489   - 48.4032      - 1.53  3,152.8882  3,153.1063   3,096.1003 
                                                                                   
 前営業日終値         3,159.0521                                                              
 CSI300指数<.C   3,809.093    - 62.052      - 1.60  3,862.474    3,869.156    3,789.612 
 SI300>                                                                            
 前営業日終値          3,871.144                                                              
 香港            終値  前日比      %    始値      高値      安値
 ハンセン指数<  30,315  - 492.  - 1.60  30,849  30,849.7  30,190.7
 .HSI>             .59      79            .72         2         5 
 前営業日終値   30,808                                            
                   .38                                    
 ハンセン中国   12,008  - 253.  - 2.06  12,288  12,288.1  11,928.0
 株指数            .13      10            .13         3         2 
 前営業日終値   12,261                                            
                   .23                                    
    中国株式市場で主要株価指数が1%を超す下落。下落率は3週ぶりの大きさとなった。融資の伸び鈍
化や規制強化への懸念が年内の同国経済の重しになるとみられている。
    上海総合指数終値は48.4032ポイント(1.53%)安の3110.6489。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値
は62.052ポイント(1.60%)安の3809.093。
    主要セクターはおおむね下落。不動産株や銀行株が下げをけん引した。
    
    17日に発表される第1・四半期国内総生産(GDP)では、昨年からの成長の勢いが2018年序
盤も維持されるとみられている。ロイター調査によれば、アナリストによるGDP成長率予想は前年比6
.7%。第4・四半期の同6.8%からの落ち込みはわずかにとどまる見通し。景気の回復力が示されれ
ば、当局の規制強化につながる可能性がある。
    
    中国人民銀行(中央銀行)は13日、証券会社の短期債発行を制限するとの規則を公表した。[nL3N1
RQ4BB]
    招商証券はリポートで「中国政府がレバレッジ削減に取り組む中で、不動産セクターや地方政府によ
る資金調達活動が制限されているため、中国経済に対する懸念がくすぶっている」との見方を示した。
    13日の株式取引終了後に発表されたデータによれば、3月の新規人民元建て融資が2月よりも増加
したが、市場予想には届かなかった。また3月のマネーサプライM2および社会融資総量の伸び率も予想
を下回った。
    また3月のドル建て輸出は予想外のマイナスとなった。
    UBS証券の中国戦略部門責任者は「13日に発表された輸出の減少と社会融資総量の鈍化は3月の
マクロ経済が予想よりも弱いことを示唆している可能性がある。ただ市場はある程度織り込んでいるだろ
う」と述べた。
    
    銀行株は下落。中銀による緩やかな金利自由化がマージンを圧迫するとの懸念が背景。CSI銀行指
数は2.8%安となった。
    中国人民銀行(中央銀行)は、商業銀行の預金金利上限に関する非公式の窓口指導を緩める方針。事
情に詳しい関係筋3人が13日、ロイターに明らかにした。
    海南省で事業を展開する企業の株価が急伸。海南省南部の海南島に自由貿易圏を設置する政府計画の
恩恵を受けるとの期待感が背景。
    
    香港市場は3営業日続落して引けた。
    ハンセン指数      終値は492.79ポイント(1.60%)安の3万0315.59。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は253.10ポイント(2.06%)安の1万
2008.13。
    ハンセン指数の値上がり率トップは中国銀行(香港)の1.73%高、値下がり率トップ
は神華能源の4.12%安。
    H株指数の値上がり率トップは粤海投資の2.81%高、値下がり率トップは安徽海螺水
泥の5.06%安。
    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below