April 18, 2018 / 10:38 AM / 7 months ago

UPDATE 1-福田財務次官が辞任会見、「報道は事実と異なる」 裁判で争う姿勢

(内容を追加しました)

[東京 18日 ロイター] - セクハラ疑惑が報じられた財務省の福田淳一事務次官は18日、辞任表明に当たって記者会見し、「週刊誌に掲載された私に関する記事については事実と異なるもの」と述べ、裁判で争う姿勢を示した。その上で「報道が出たこと自体が不徳の致すところだ。報道後の現状に鑑みると、次官としての職責を果たすことが困難になると考えた」と辞任の理由を説明した。

福田次官は、週刊誌報道を巡り「録音された声が自分のものかどうか分からない」とする一方、「書かれているような、あんな発言をしたことはない」と言い切った。記者との会食については「(財務省記者クラブの)財政研究会は男性記者の方が多いので、男性記者を中心に会合を持っている」とも語った。

福田次官は財務省の聞き取り調査に対し、「女性が接客しているお店に行き、お店の女性と言葉遊びを楽しむようなことはある」と回答。

会見では「言葉遊びのところが批判を受けている。今の時代はそういう感じなのかと思う」と述べた。 (梅川崇)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below