April 18, 2018 / 4:58 PM / 3 months ago

UPDATE 1-米石油在庫減少、需要追い風に=EIA週間統計

* 米原油在庫、107.1万バレル減=EIA週間石油在庫統計(予想:142.9万バレル減)

* 米留出油在庫、310.7万バレル減=EIA週間石油在庫統計(予想:26.8万バレル減)

* 米ガソリン在庫、296.8万バレル減=EIA週間石油在庫統計(予想:22.7万バレル減)

* 米製油所処理量、日量7.0万バレル減=EIA週間石油在庫統計

* 米ヒーティングオイル在庫、26.0万バレル減=EIA週間石油在庫統計

* 米ガソリン生産、日量5.4万バレル増=EIA週間石油在庫統計

* 米留出油生産、日量16.2万バレル減=EIA週間石油在庫統計

* 米石油製品輸入、日量6.4万バレル減=EIA週間石油在庫統計

* 米原油輸入、日量126.4万バレル減=米EIA週間石油在庫統計

* 米オクラホマ州クッシングの原油在庫、111.5万バレル減=EIA週間石油在庫統計

* 米製油所稼働率、1.1%低下=EIA週間石油在庫統計 (情報を追加します。)

[18日 ロイター] - 米エネルギー情報局(EIA)が公表した週間統計(13日まで)によると、堅調な需要を背景に石油在庫が減少した。

統計を受け、原油先物は約3年半ぶり高値を更新した。

原油在庫は107万1000バレル減少、アナリスト予想は142万9000バレル減だった。

ガソリン在庫は296万8000バレル減、アナリスト予想は22万7000バレル減を見込んでいた。

留出油在庫は310万7000バレル減、予想は26万8000バレルの減少だった。

この日の取引で米WTI原油先物が1バレル=68.45ドル、北海ブレント先物も73.30バレルまで上昇する場面があった。

製油所の処理量が日量7万バレル減り、稼働率は1.1%ポイント低下した。

原油輸入が日量126万4000バレル減ったことも、原油在庫の減少につながった。

オクラホマ州クッシングの原油在庫は111万5000バレル減った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below