May 7, 2018 / 4:40 AM / 4 months ago

再送-UPDATE 2-インドネシアGDP、第1四半期は予想下回る前年比+5.06% 消費さえず

 (余分な文字を削除して再送します)
    * 第1四半期のインドネシアGDP、前年比+5.06%(予想:+5.18
%)
    * 第1四半期のインドネシアGDP、前期比-0.42%(予想:-0.30
%)

    [ジャカルタ 7日 ロイター] - インドネシア統計局が発表し
た第1・四半期の国内総生産(GDP)は、前年同期比5.06%増加
した。伸び率はロイターがまとめた市場予想(5.18%)を下回った
。
    2017年第4・四半期のGDP伸び率は5.19%だった。
    統計局はGDPの過半を占める個人消費の伸び率が5%をやや下回
り、全体のGDP伸び率が抑えられたと説明。政府のインフラ支出など
を背景に投資は8%近く伸びた。
    第1・四半期のGDPは前期比(季節調整前)では0.42%減の
マイナス成長だった。
    マンディリ・セクリタスのエコノミスト、レオ・プトラ・リナルデ
ィ氏は第1・四半期の前年比成長率について「インフラ支出に後押しさ
れた一方、個人消費はまだ上向いていない」と指摘。ただ、イスラム教
の断食月や地方選挙に伴う支出を背景に第2・四半期は消費の伸びが加
速する可能性があると語った。
    インドネシアの第1・四半期輸入は前年同期比12.8%増となり
、伸び率は輸出の6.2%を大きく上回った。    
    
    インドネシアの18年経済成長率は、政府目標が5.4%、中銀見
通しが5.1─5.5%。
    
          Y/Y   Q/Q (non-seasonally adjusted)
 Q1 2018  5.06  -0.42
 Q4 2017  5.19  -1.70
 Q3 2017  5.06  3.19
 Q2 2017  5.01  4.01
 Q1 2017  5.01  -0.30
 
    

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below