June 7, 2018 / 8:28 PM / 2 months ago

UPDATE 1-米金融・債券市場=利回り低下、貿易巡る懸念再燃で安全資産に買い

 (内容を更新しました)
    [ニューヨーク 7日 ロイター] - 
 
                 米東部時間       価格    利回り  コード
 30年債(指標    16時16分  101*00.00   3.0736%  <US30YT=RR
 銘柄)                                           >
                 前営業日終   99*29.00   3.1300%            
                         値                       
 10年債(指標     16時16分   99*17.50   2.9278%  <US10YT=RR
 銘柄)                                           >
                 前営業日終   99*04.50   2.9750%            
                         値                       
 5年債(指標銘    16時13分   99*29.00   2.7702%            
 柄)                                             
                 前営業日終   99*22.75   2.8130%            
                         値                       
 2年債(指標銘    16時13分  100*00.25   2.4958%            
 柄)                                             
                 前営業日終   99*30.75   2.5200%            
                         値                       
 
                     清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物9    143*09.00  142*13.00         
 月限                                   
 Tノート先物9    119*19.00  119*09.00         
 月限                                   
 
       
    米金融・債券市場では、荒い展開の中で米国債利回りが低下した。世界的な貿易を巡
る懸念のほか、新興国市場で売りがかさんでいることなどを背景に、安全資産としての米
国債に対する需要が急増したことが背景。    
    30年債           利回りは一時3.043%と、4日ぶりの水準に低下。午後の
取引では前日終盤から6ベーシスポイント(bp)低下の3.070%となっている。  
  
    米政府は前週、カナダ、メキシコ、欧州連合(EU)に対しても鉄鋼とアルミニウム
の輸入関税を適用すると発表。カナダのシャルルボアで8日から開かれる主要7カ国首脳
会議(G7サミット)を前にトランプ米大統領は強硬姿勢を崩さない構えを示している。
    スタンダード・チャータード(ニューヨーク)のグローバルマクロストラテジスト、
イリヤ・ゴフシュテイン氏は「貿易を巡る緊張は再び高まっており、昨年から指摘されて
いた世界同時経済成長はやや弱体化した」と指摘。市場ではトランプ氏が強硬姿勢を維持
していることで世界的な経済成長が阻害されるとの懸念が出ている。    
    欧州中央銀行(ECB)が来週の理事会で債券買い入れ策について決定する可能性が
あるとの見方も出ているが、市場では貿易を巡る懸念の方が強く意識された。 
    米連邦準備理事会(FRB)が来週の連邦公開市場委員会(FOMC)でフェデラル
ファンド(FF)金利誘導目標を1.75─2.00%に引き上げるとの予想が大勢とな
る中、市場ではFRBが年内あと何回の利上げを実施するかについて手掛かりを示すかど
うかが注目されている。    
    米10年債           利回りは、一時2.994%と約2週間ぶりの高水準に接近
したが、午後に入って4日ぶり低水準となる2.884%に低下。終盤の取引では4.5
bp低下の2.930%となった。
    市場関係者は、今週は高利回りの社債の発行がかさんでいることも国債利回りに影響
していると指摘。トムソン・ロイター傘下のIFRによると、投資適格級の社債発行は今
週これまでに約331億5000万ドルに達している。    
    また米財務省はこの日、来週は総額680億ドルの国債入札を実施すると発表した。
    
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>    
 DOLLAR SWAP SPREADS                          
                                  Last (bps)  Net Change (bps)
 U.S. 2-year dollar swap spread   27.75       1.25
 U.S. 3-year dollar swap spread   22.75       0.75
 U.S. 5-year dollar swap spread   13.50       0.50
 U.S. 10-year dollar swap spread  5.50        0.00
 U.S. 30-year dollar swap spread  -8.00       0.50
 
    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below