September 3, 2018 / 12:45 AM / 18 days ago

訂正-4─6月期設備投資額は全産業で前年比+12.8%、7期連続増=法人企業統計

(速報の「17年度の内部留保は446億円、過去最高」を「17年度の内部留保は446兆円、過去最高」に訂正します)

[東京 3日 ロイター] - 財務省が3日発表した2018年4─6月期の法人企業統計(金融業・保険業を除く)によると、設備投資額(ソフトウエアを含む)は全産業で前年比12.8%増となり、7期連続の増加となった。内訳をみると、製造業の設備投資額は前年比19.8%増、非製造業は9.2%増だった。ソフトウエアを除く設備投資額(季節調整済み)は、全産業で前期比6.9%増となった。売上高は前年比5.1%増となり、7期連続の増収。経常利益は前年比17.9%増となり、8期連続で増益となった。

法人企業統計は四半期ごとに調査が行われ、資本金1000万円以上の法人企業が対象。

*統計の詳細は財務省HP hereでご覧になれます。

*過去の関連記事はでご覧になれます。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below