September 14, 2018 / 9:41 AM / 2 months ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国まちまち、米中通商協議への期待でCSI300は上昇 香港は続伸

 (香港市場のリポートを追加しました)
    [上海 14日 ロイター] -    
 中国                      終値     前日比         %         始値         高値         安値
 上海総合指数         2,681.6431   - 4.9353     - 0.18  2,688.7787   2,694.9201   2,675.2896 
 前営業日終値         2,686.5784                                                             
 CSI300指数<.C   3,242.090    + 5.524     + 0.17   3,242.831    3,254.104    3,227.944 
 SI300>                                                                           
 前営業日終値          3,236.566                                                             
  
 香港                     終値    前日比        %         始値        高値        安値
 ハンセン指数        27,286.41   + 271.92    + 1.01   27,229.79   27,340.02   27,027.45 
 前営業日終値        27,014.49                                                          
 ハンセン中国株指数  10,575.17    + 72.16    + 0.69   10,578.34   10,610.41   10,475.87 
                                                                              
 前営業日終値        10,503.01                                                          
      
    中国株式市場はまちまちで取引を終えた。CSI300指数は米中通商協議への期待を背景に値を上げ
た一方、強弱入り交じる経済指標が上海総合指数を圧迫した。
    上海総合指数終値は4.9353ポイント(0.18%)安の2681.6431。週間ベー
スでは0.8%安と3週連続の下落。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
5.524ポイント(0.17%)高の3242.090。ただ、週間ベースでは1.1%安。
    この日発表された8月の鉱工業生産と小売売上高はいずれも市場予想を上回った。一方、1─8月の固
定資産投資は前年同期比5.3%増と、伸び率が過去最低だった1─7月から一段と鈍化し、エコノミスト
予想も下回った。
    中国の王毅国務委員兼外相は13日、現行の貿易制度は完璧ではなく、より公平で効果的な制度にする
ため、改革が必要だとの考えを示した。
    中国国営英字紙チャイナ・デーリーは14日の社説で、いかなる通商協議においても中国が米国の要求
に屈することはないと表明した。
    金融株が0.19%高、生活必需品株が1.69%高、不動産株が0.66%高、ヘルス
ケア株が0.66%安。
    深セン総合指数は0.78%安。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネク
スト)」は1.78%安。
    今年に入ってからこれまでのところ、上海総合指数は18.9%安、CSI300指数は19.6%安
。今月に入ってからの上海株は1.6%安。
    上海証券取引所の出来高は約100億株と、30日移動平均(114億株)の約87.7%。
    
    香港株式市場は続伸して終了。米中通商協議への期待が背景。ただ、中国経済への懸念や通商協議の先
行き不透明感が上値を抑えた。
    ハンセン指数終値は271.92ポイント(1.01%)高の2万7286.41。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は72.16ポイント(0.69%)高の1万05
75.17。
    JPモルガン・アセットマネジメントのグローバル・マーケット・ストラテジスト、ハンナ・アンダー
ソン氏は「市場は貿易を巡る発言と行動を分けて考える必要がある。今週見られたように、言葉の応酬が過
熱すると投資家の期待のシフトにつながる可能性がある一方で、米中貿易を巡る対立は根本的には変化して
いない」と述べた。
    ハンセン中国企業エネルギー指数は0.52%安。一方、ハンセン中国企業情報技術(IT)
指数は1.90%高。ハンセン金融指数は0.76%高。ハンセン不動産指数は
1.59%高。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below