September 17, 2018 / 9:15 PM / 3 months ago

UPDATE 1-米金融・債券市場=利回りが上昇後に低下、貿易巡る不透明感が重し

 (表のレートを更新しました)
    [ニューヨーク 17日 ロイター] - 
  30年債(指標銘     17時05分  97*13.50  3.1333%             
              柄)                                  
                     前営業日終  97*14.50  3.1320%                       
                             値                     
 10年債(指標銘柄     17時05分  98*31.50  2.9940%             
                )                                  
                     前営業日終  98*31.50  2.9940%                       
                             値                     
  5年債(指標銘柄     17時05分  99*11.00  2.8930%            
                )                                  
                     前営業日終  99*10.25  2.8980%                       
                             値                     
  2年債(指標銘柄     17時05分  99*22.50  2.7820%            
                )                                  
                     前営業日終  99*22.50  2.7820%                       
                             値                     
                     清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物9    142*13.00  142*17.00        
 月限                                   
 Tノート先物9    119*10.00  119*11.50        
 月限                                   
        
    米金融・債券市場では、長期債利回りが一時4カ月ぶり水準に上昇
したが、その後は低下して前週末終盤の水準近辺で推移した。貿易を巡
る不透明感が継続する中、テクニカル上の節目を付けたことを受け、買
い戻しが入った。
    午前の取引で、利回りは10年債が一時3.022%
と5月後半以来の水準に上昇。また、30年債も4カ月ぶ
り高水準を付けた。2年債は10年ぶりとなる2.799%
まで上げた。
    アクション・エコノミクスの世界債券部門マネジング・ディレクタ
ー、キム・ルパート氏は「10年債利回り3%の壁を破るのはこれまで
も難しく、依然としてそうだ。特に貿易を巡る不透明感がなおかなりあ
る」と述べた。
    米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は17日、中国が関税
などの引き下げに向け真剣な協議を行う準備ができ次第、米政府は中国
との通商協議に臨む用意ができていると述べた。
    ただ、中国の経済改革は誤った方向に向かっているとの認識も表明
。米政府は近く追加的に2000億ドル相当の中国製品に対する関税措
置の発動を発表するとの見方も示した。
    その後、トランプ大統領が対中関税について引け後に公表する方針
を明らかにした。
    午後の取引で、利回りは10年債が2.992%で、前週末の2.
994%から低下。30年債は3.135%で、前週末の3.132%
から上昇。2年債は2.782%で変わらず。
    先月の賃金が大きく伸びたことが経済指標から示され、インフレ懸
念が高まったことで、米連邦準備理事会(FRB)の利上げ観測が強ま
っているが、アナリストはFRBの最近の発言がタカ派的に変わってき
ていると指摘。
    BMOキャピタル・マーケッツは17日、リサーチノートで「FR
Bの発言にニュアンスの変化が見て取れる。これまで発言がハト派より
だった米連邦公開市場委員会(FOMC)メンバーが、タカ派的なシグ
ナルを発するだけでなく、上向きのインフレリスクも予想せずにそうし
た発言をしている」と指摘した。        
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>
 DOLLAR SWAP SPREADS                                            
                                  Last (bps)  Net Change (bps)  
 U.S. 2-year dollar swap spread   16.50       -0.75             
 U.S. 3-year dollar swap spread   15.25       -0.50             
 U.S. 5-year dollar swap spread   12.00       -0.25             
 U.S. 10-year dollar swap spread  6.25        -0.25             
 U.S. 30-year dollar swap spread  -6.50       0.00              
   

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below