October 23, 2018 / 8:40 AM / 22 days ago

UPDATE 2-中国・香港株式市場・大引け=反落、景気先行きに懸念

 (情報を追加します)
    [上海/香港 23日 ロイター] -    
 中国                     終値      前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC  2,594.8255   - 60.0507    - 2.26  2,652.6476  2,659.8123  2,583.2605
 >                                                                                       
 前営業日終値        2,654.8762                                                          
 CSI300指数<.   3,183.426    - 86.848    - 2.66  3,273.127   3,276.021   3,163.570 
 CSI300>                                                                       
 前営業日終値         3,270.273                                                          
 香港                   終値    前日比        %      始値        高値        安値
 ハンセン指数        25,346.5  - 806.60    - 3.08  26,015.4  26,015.49   25,315.76 
                            5                            9               
 前営業日終値        26,153.1                                                      
                            5                                            
 ハンセン中国株指数  10,234.9  - 255.77    - 2.44  10,442.9  10,481.75   10,165.35 
                            0                            5               
 前営業日終値        10,490.6                                                      
                            7                                            
 
    中国株式市場は反落して取引を終えた。前日は大幅に上昇していたものの、景気の先
行きなどに対する悲観的な見方が依然根強く、きょうは売りが優勢となった。
    上海総合指数       終値は60.0507ポイント(2.26%)安の2594.
8255。今月に入ってからは8%下落している。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は86.848ポイント(2.66%)安の3183.426。今月は7
.4%下落。
    金融指数は2.19%安。生活必需品指数は5.98%安。
不動産指数は2.36%安。ヘルスケア指数は2.71%安。
    証券株指数は、当局の支援措置が証券会社にプラスとなるとの期待から
前場終了時点では1.3%上昇していたものの、その後下げに転じて0.19%安。22
日は値幅制限いっぱいの10%高となっていた。
    国盛証券のアナリストは「政策や流動性関連では既に改善がみられるものの、経済成
長が減速している状況は改善しておらず、特に米中貿易摩擦が悲観的な見方を強めている
」と指摘した。    
    ローンの担保として差し入れられる株式に関連したリスクへの懸念を緩和するため、
中国当局は週末に相次いで支援方針を表明した。また中国政府は22日、民間企業を対象
とした支援策を強化すると発表。しかし、国内外の投資家の投資意欲が高まることはなか
った。
    UOBケイヒアンのセールスディレクターは「19日の市場は当局の救済措置で大き
く反発したが、最終的に海外投資家はこうした措置を受け入れていない」との見方を示し
た。
    
    香港株式市場も下落。
    ハンセン指数終値は806.60ポイント(3.08%)安の2万5346.
55。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は255.77ポイント(2.4
4%)安の1万0234.90。一時3%値下がりした。
    KGIアジアのリサーチ部門トップ、Ben Kwong氏は「投資家は支援策に関する情報
を消化した。次の焦点は、海外市場で何が起きるか、香港上場企業の業績、米中貿易摩擦
に関するニュースだ」と述べた。
    元安に対する懸念も、香港上場の中国企業の重しとなった。
    CASHアセット・マネジメントのマネジングディレクター、Patrick Yiu氏は「香
港には多くの中国企業が上場している。こうした企業は、利益は元建てだが、株価は香港
ドル建てだ」と指摘した。
    人民元は、前日の夜間取引で約21カ月ぶりの安値を付けた。この日は落ち着いた値
動きだった。    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below