January 7, 2019 / 8:33 AM / in 2 months

UPDATE 1-米中次官級協議、通商問題での協調確認=中国外務省

(内容を追加しました)

[北京 7日 ロイター] - 次官級の米中通商協議が7日、北京で始まり、中国外務省の報道官は記者団に対して、米中は通商問題で協調することを望んでいると語った。

昨年12月にトランプ米大統領と中国の習近平国家主席が通商問題で90日の「休戦」に合意して以来、米中が直接対話するのは初めて。

中国外務省の陸慷報道官は、記者団に対して、米中は両国首脳が達したコンセンサスに沿って経済・通商問題を解決すべく、「前向きかつ建設的」な協議と対話を行うことで一致したと述べた。

報道官は「われわれは最初から、米中通商摩擦は両国や世界の経済にとってプラスではないと確信していた。中国は相互への尊重と対等な立場でもって、通商問題を解決する用意がある」との姿勢を表明した。

報道官はまた、中国経済について「中国は発展への強い意志と大きな潜在性がある。中国経済の強い長期的なファンダメンタルズに自信を持っている」などと語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below