January 10, 2019 / 9:43 AM / 5 months ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国は景気懸念で下落、香港は上昇

 (香港市場を追加しました)
    [香港 10日 ロイター] - 
 中国                 終値    前日比      %        始値        高値        安値
 上海総合指数<   2,535.0985  - 9.2464  - 0.36  2,543.8534  2,551.8257  2,531.6638
 .SSEC>                                                                          
 前営業日終値    2,544.3449                                                      
 CSI300     3,072.686   - 5.790  - 0.19  3,077.482   3,092.541   3,062.572 
 指数                                                                  
 前営業日終値     3,078.476                                                      
 香港              終値   前日比      %       始値       高値        安値
 ハンセン指数  26,521.43  + 59.11  + 0.22  26,391.78  26,588.21  26,212.34 
                                                                 
 前営業日終値  26,462.32                                                   
 ハンセン中国  10,394.59  + 36.38  + 0.35  10,325.45  10,418.95  10,271.00 
 株指数<.HSCE                                                    
 >                                                               
 前営業日終値  10,358.21                                                   
 
    中国株式市場は、引けにかけて値を消し、下落して引けた。米中通商交渉と政策支援
への期待が後退し、景気見通しに関する懸念に圧迫された
    上海総合指数       終値は9.2464ポイント(0.36%)安の2535.0
985。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は5.790ポイント(0.19%)安の3072.686。
    発表された12月の生産者物価指数(PPI)は前年同月比0.9%上昇と前月の2
.7%上昇から大幅に鈍化し、2016年9月以来の低い伸びにとどまった。当局が景気
支援策を強化したにもかかわらず、需要が伸び悩んだ。
    UOBケイヒンのセールス部門ディレクター、スティーブン・リュン氏は「鈍化は広
範なトレンドに沿っているが、大きさが予想外だった。中国経済が第4・四半期に急速に
悪化したことを示している」と述べた。
    中国人民銀行(中央銀行)の易綱総裁は9日、政策の波及メカニズムを改善し、経済
への支援を強化する方針を示した。これを受け市場では楽観的見方も浮上したが、景気を
巡る懸念に相殺された。
    リュン氏によると、米中通商交渉については、両国が個別に声明を出して共同宣言が
なかったことで強気のセンチメントが後退した。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」は
0.28%安。
    
    香港市場は5日続伸。12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨で慎重
な姿勢が示されたことや、人民元の上昇がセンチメントを支援した。
    ハンセン指数終値は59.11ポイント(0.22%)高の2万6521.4
3。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は36.38ポイント(0.35
%)高の10394.59。
    CASHアセット・マネジメントのマネジング・ディレクター、パトリック・イウ氏
によると、議事要旨で米連邦準備理事会(FRB)が利上げに忍耐強くなれるとの姿勢が
示されたことが好感された。
    また、人民元の上昇で多くの香港上場中国企業株が押し上げられた。
    ただ、きょうのパウエルFRB議長の講演を控え、市場は総じて慎重だったという。
    エネルギー株指数は0.63%高、情報技術(IT)指数は0.
21%高、金融株指数は0.13%高、不動産株指数は0.33%安。  
  

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below