February 14, 2019 / 4:35 AM / 5 days ago

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(14日)

(内容を更新しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎再送-米中閣僚級貿易協議始まる、米財務長官「協議楽しみにしている」 2019年2月14日 12:38:00 北京 14日 ロイター - - 米中の閣僚級貿易協議が14日、北京の釣魚台国賓館で始まった。

◎米大統領、中国製品への関税引き上げ期限の60日延長を検討=ブルームバーグ 2019年2月14日 13:17:00 北京 14日 ロイター - - トランプ米大統領は、中国製品に対する関税引き上げ期限を先に設定した3月1日から60日延長することを検討している。ブルームバーグが14日、情報源を特定せずに伝えた。

◎中国の対米貿易黒字、1月は273億ドルに縮小 2019年2月14日 12:40:00 北京 14日 ロイター - - 中国税関当局が14日発表したデータによると、同国の1月の対米貿易黒字は273億ドルとなり、黒字幅は2018年12月の298億7000万ドルから縮小した。

◎トランプ氏、米中協議「非常に順調」 米閣僚が習主席と15日会談か 2019年2月14日 06:39:00 MOST READ ワシントン/北京 13日 ロイター - - トランプ米大統領は13日、北京で現在行われている米中通商協議について、「非常にうまく進んでいる」との考えを示した。両国は3月1日の期限に向けて合意を探っている。

◎〔チャイナマネー〕ハゲタカファンド業界、流動性ひっ迫で苦境に 2019年2月14日 13:10:00 上海/シンガポール 14日 ロイター - - 不良債権を安値で買って転売して利ざやを稼ぐいわゆる「ハゲタカファンド」は金融リスク解消に一役買ってくれる、と中国政府から期待されている。ところが今、このハゲタカファンド自体が資金繰りに窮して信用力を低下させる事態に陥ってしまった。

◎国営ベネズエラ石油の米子会社、野党陣営が取締役指名 原油収入狙う 2019年2月14日 12:15:00 カラカス 13日 ロイター - - 政情混乱が続くベネズエラで13日、野党が多数派の国会が国営石油会社PDVSAの米子会社シトゴ・ペトロリアムの暫定取締役を指名した。マドゥロ大統領が掌握する原油収入を手に入れる狙いがある。

◎実質GDP10─12月は年率+1.4%、災害から回復 年間で+0.7% 2019年2月14日 10:42:00 MOST READ 東京 14日 ロイター - - 内閣府が14日発表した2018年10─12月期国内総生産(GDP)は、季節調整済み前期比プラス0.3%、年率プラス1.4%となった。事前のロイター予測(年率プラス1.4%)とほぼ同程度だった。自然災害に伴う前期のマイナス成長から回復したが、外需の寄与度が3四半期連続のマイナスと振るわず、民間需要の反動増が支えた形だ。年間ではプラス0.7%成長と、ほぼ潜在成長率並みとなった。

◎米副大統領、ポーランドのファーウェイ対応を称賛 締め出しへ圧力 2019年2月14日 09:37:00 ワルシャワ 13日 ロイター - - ペンス米副大統領は13日、訪問先のポーランドで、同国が「中国から通信部門を守る」決意を示していることを高く評価した。同盟国に対し、中国・華為技術(ファーウェイ)を市場から締め出すよう求める米国の立場を改めて示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below