March 11, 2019 / 9:28 AM / 2 months ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=反発、中銀の支援策への期待などで

 (香港市場のリポートを追加しました)
    [上海 11日 ロイター] -    
 中国                   終値    前日比        %      始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC  3,026.99  + 57.131    + 1.92  2,969.08  3,028.2543  2,963.5834
 >                         25         1                 02                         
 前営業日終値        2,969.86                                                      
                           14                                            
 CSI300指数<.  3,729.95   + 72.37    + 1.98  3,663.97  3,731.909   3,650.813 
 CSI300>                    5         6                  7               
 前営業日終値        3,657.57                                                      
                            9                                            
   
 香港                   終値    前日比        %      始値        高値        安値
 ハンセン指数        28,503.3  + 274.88    + 0.97  28,265.8  28,512.27   28,240.78 
                           0                             5               
 前営業日終値        28,228.4                                                      
                           2                                             
 ハンセン中国株指数  11,276.9  + 120.09    + 1.08  11,201.3  11,284.57   11,155.33 
                           1                             7               
 前営業日終値        11,156.8                                                      
                           2                                             
 
    中国株式市場は反発して引けた。中国人民銀行(中央銀行)総裁がさらなる政策支援
を表明したことが背景。前営業日は大幅に下落していた。
    上海総合指数       終値は57.1311ポイント(1.92%)高の3026.
9925。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は72.376ポイント(1.98%)高の3729.955。
    金融指数は0.64%高。
    深セン総合指数は3.90%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創
業板(チャイネクスト)」は4.43%高。
     中国人民銀行の易綱総裁は10日、人民銀の「穏健な」金融政策は反循環的調節を
強調するとし、景気減速には金融緩和で対応する考えを示した。
    浙商証券のアナリストはリポートで「海外の主要中銀がすべて緩和に向かっているこ
とや、国内の信用の伸びが依然として政府支援を必要としていることを踏まえると、金融
政策は引き続き比較的緩和的になるだろう」との見方を示した。
    2月の新規人民元建て融資は8858億元と、1月の3兆2300億元から大幅に減
少した。ただ季節的要因で減少した可能性がある。  
    
    香港株式市場も3営業日ぶりに反発して終了。米中が通商協議で合意に至るとの慎重
ながらも楽観的な見方や、中国経済への政策支援に対する期待が相場を支援した。
    ハンセン指数終値は274.88ポイント(0.97%)高の2万8503.
30。8日は1.9%下落していた。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は120.09ポイント(1.0
8%)高の1万1276.91。
    ハンセン中国企業エネルギー指数は0.33%高。ハンセン中国企業情報技
術(IT)指数は2.30%高。ハンセン金融指数は1.01%高。ハ
ンセン不動産指数は0.17%高。
    中国商務省の王受文次官は9日、米中通商協議について、両国は関税の撤廃など双方
の利益と世界の期待に見合う合意に向けて「昼夜を問わず」引き続き取り組んでいると明
らかにした。  
    一方で、米ホワイトハウス通商アドバイザーのクレート・ウィレムス氏は8日、米中
通商協議について、トランプ政権は中国への交渉団派遣は計画していないが、交渉は進捗
しているとの見解を示した。   

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below