April 17, 2019 / 2:02 AM / 5 days ago

再送-貿易統計こうみる:輸出・生産弱く1―3月マイナス成長の可能性=農林中金・南氏

(検索コードを修正しました)

[東京 17日 ロイター] -

<農林中金総合研究所 主席研究員 南武志氏>

輸出が1-3月に大幅減少となったことからみて、生産も前期比2-3%の減産が視野に入った。中国減速などの影響は内需にも波及してきたとみている。消費は販売統計が弱く、設備投資関連指標も良いものはあまりない。このため、1-3月期の成長率は前期比マイナスとなる可能性は十分ある。

中国経済自体はどんどん下向きになっているわけではなさそうだが、少なくとも回復力は弱いと言わざる得ない。そのため、4月発表の日本の経済指標にも回復が見えにくい。

安倍政権は参院選挙を控えており、衆参同時選挙にして消費増税への民意を問うという形にする可能性もありそうだ。 (中川泉 )

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below