April 26, 2019 / 6:27 AM / 3 months ago

ソニーの今期営業益予想は-9%、エレとエンタメ目標を取り下げ

[東京 26日 ロイター] - ソニーは26日、2020年3月期の営業利益は前年比9.4%減の8100億円を予想していると発表した。

会社予想はリフィニティブが集計したアナリスト22人の予測平均値8344億円を下回る。

イメージセンサー売上高は8400億円を計画。前期は7114億円だった。2月にモバイル向けの不振で売上計画を7400億円から7000億円に下方修正したが、着地は計画を上回った。

据え置き型ゲーム機「プレイステーション(PS)4」の販売は1600万台を計画。前期は1780万台だった。

計画の前提となる為替レートは1ドル110円、1ユーロ125円。

同社はこの日、中期経営計画で掲げていたエレクトロニクス事業とエンタテインメント事業の2020年度の営業利益目標を取り下げることも併せて発表した。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 (志田義寧)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below